• ●入浴時間 13:00〜21:00
  • ●入浴料 大人700円/小学生500円/幼児300円

※レンタルタオル(バス・フェイス)各100円
※最終受付は20時00分です
※お盆正月等の繁忙期間も通常通り営業を予定しています
※混雑時は徒歩5分程の公共駐車場の利用をお願い致します
※時間内外の飲泉のみのご利用は承れませんので予めご了承ください。

欣喜湯大浴場

お知らせ

5月のトピックス

2018年5月23日(水)
内容:道東の桜、芝桜が見頃を迎えております。
ピークは過ぎたようですが、週末にかけて芝桜を楽しめる最後の週になりそうです。川湯温泉から車で約30分。芝桜観光後の日帰り入浴も人気です。
詳しくはこちら→

芝桜

4月のトピックス

2018年4月1日(日)
内容:いよいよ新年度。
新入生、新社会人、なんとなくフレッシュな月です。
今回は宿の紹介動画です。

3月のトピックス

2018年3月23日(金)
内容:白鳥の湖、屈斜路湖。
夏はリゾートの雰囲気もあるキャンプのメッカ、冬は白鳥の飛来地として多くのカメラマンを魅了します。川湯温泉から車で約6分。屈斜路湖観光後の日帰り入浴も人気です。

2月のトピックス

2018年2月23日(金)
内容:弟子屈町観光のハイライト、摩周湖。
昨年は、阿寒摩周国立公園と国立公園の名称変更にもなりました。川湯温泉から車で約20分。摩周湖観光後の日帰り入浴も人気です。

1月のトピックス

2018年1月23日(火)
内容:川湯温泉の源、硫黄山。
今日も煙がモクモクです。川湯温泉から車で約3分。硫黄山観光後の日帰り入浴も人気です。

謹賀新年

2018年1月1日(月)
内容:新年明けましておめでとうございます。
昨年の漢字は「北」ということですが、残念ながら北海道の「北」ではなかったようです。観光をとりまく環境が目まぐるしく変わる現在、我々は何を考え営業をすべきなのか考えさせられます。
今年も創業理念である「欣喜(きんき)」=お客様の最上の喜び、を目標として、「感動」を感じていただけるお客様が一人でも多くなりますように精進いたします。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
お宿 欣喜湯
代表取締役 榎本竜太郎

「川湯ホテルプラザ」から「お宿 欣喜湯」へ
平成23年10月1日、創立70年を機にホテル名を変更いたしました

川湯ホテルプラザは、1941年に欣喜荘の名で創立してから、おかげさまで満70年。人で言うなら古希を迎えました。
これを機に、創立の原点である「心ゆくまでお湯に遊んで欲しい」との思いを誓うため、ホテル名を「お宿 欣喜湯」に改めさせていただきました。今後とも変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。